俺のマネー

アーカイブ : 金融商品

今日から「日本郵政グループ3社」の株式購入の申し込みが開始!

今日から「日本郵政グループ3社」の株式購入の申し込みが開始!

今日から、「日本郵政グループ3社」の株式購入の申し込みが開始します! 株式の購入ができるのは「日本郵政」「かんぽ生命保険」「ゆうちょ銀行」の3社で、日本国内での総額は1兆円を超えるようです。 このようなこともあり、NTTドコモが上場した時以来の大型上場案件として機関投資家を始め、個人投資家の間でも注目を集めています。 3社合わ...

2015年8月の株式投信残高がガッツリ減少!減少額4兆円はリーマン・ショック以来の大きさ

2015年8月の株式投信残高がガッツリ減少!減少額4兆円はリーマン・ショック以来の大きさ

中国経済の不透明による世界同時株安の影響で、2015年8月の株式投信残高が前月よりもおよそ4兆円も減少してることが判明しました。   11日に発表された投資信託協会の統計によると、8月末における単位型を含む株式投信の純資産総額は80兆975億円と、前月から4兆1940億円減少した。減少額はリーマン・ショック直後の08...

NISAの枠が余っている?だったら郵政3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)のIPOに申し込んでみるのがよいかも

NISAの枠が余っている?だったら郵政3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)のIPOに申し込んでみるのがよいかも

2015年11月4日に、日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行が上場を予定しています。 市場にとっては今年最大級のイベントと言っても過言ではないでしょう。3社の価格はどれくらいになるのか調べてみたところ以下の様な想定価格になるようです。 日本郵政:1,350円 かんぽ生命保険:1,400円 ゆうちょ銀行:2,150円 SBIの...

2015年1月から個人向けの物価連動国債の発売が開始

2015年1月から個人向けの物価連動国債の発売が開始

  財務省は2015年1月から個人向け物価連動国債の発売を開始することを発表しました。 ▼物価連動国債に係る譲渡制限を一部解除します   これまで物価連動国債は機関投資家のみに販売されていましたが、来年から個人でも気軽に物価連動国債が購入できることになります。 デフレ時代には魅力の乏しい金融商品でしたが、今...

介護や医療などヘルスケア施設に特化した不動産投資信託(REIT)が創立

介護や医療などヘルスケア施設に特化した不動産投資信託(REIT)が創立

  不動産ファンド運営のケネディクスや新生銀行など6社は28日、介護や医療などヘルスケア施設に特化した不動産投資信託(REIT)の創立に合意したこを発表しました。 2014年の後半を目処にヘルスケアREITの上場を目指しているそうです。 ▼ヘルスケアの不動産投資信託を創設へ ケネディクスや新生銀など6社  ...

イーマクシスに新たなファンド「eMAXIS 新興国リートインデックス」が追加!

イーマクシスに新たなファンド「eMAXIS 新興国リートインデックス」が追加!

  低コストで人気のある三菱UFJ投信のインデックス・ファンドシリーズ「eMAXIS(イーマクシス)」に新興国の不動産に投資できる「eMAXIS 新興国リートインデックス」が追加されます。 ▼ネット投資家向け「eMAXIS」(イーマクシス)に新ファンド追加   こちらのファンドはS&P新興国リートイ...

Return Top