俺のマネー

アーカイブ : 銀行・証券会社

高木証券が業界初となる相談無料の投資信託専門店「投信の窓口」をオープン

高木証券が業界初となる相談無料の投資信託専門店「投信の窓口」をオープン

高木証券は2015年11月2日に業界初となる相談無料の投資信託専門店「投信の窓口」をオープンさせました。 三軒茶屋支店と日本橋本店の2店舗でサービスを受けることができます。 私たちは、運用会社をもっていません。 ですから、投資信託を公平・中立にお勧めできます。 すべてのお客様に納得してお選びいただく、それが「投信の窓口」です。...

ソニー銀行が「キャッシュカード」と「Visaデビット」が一体となった「Sony Bank WALLE」を提供することを発表

ソニー銀行が「キャッシュカード」と「Visaデビット」が一体となった「Sony Bank WALLE」を提供することを発表

ソニー銀行は2016年1月4日から「キャッシュカード」と「Visaデビット」が一体となった「Sony Bank WALLE(ソニーバンク ウォレット)」を提供することを発表しました。 「Sony Bank WALLE」のサービス開始に先駆けて、2015年10月19日(月)から先行で受付を開始します。   Sony B...

銀行の振込みが土日・祝日を含む24時間365日に対応する動きが広まっている模様

銀行の振込みが土日・祝日を含む24時間365日に対応する動きが広まっている模様

今まで実現されていなかったのが不思議なくらい! ここへきて銀行の振込みが土日・祝日を含む24時間365日に対応する動きが広まってきているようです。   ネット通販が急速に普及するなか、地方銀行を中心にインターネットを使って土日や祝日を含めて24時間、直ちに送金を完了するサービスを導入する動きが広がっています。 多くの...

みずほ銀行がLINEで残高照会や入出金照会が簡単にできる「LINEでかんたん残高照会サービス」を開始!

みずほ銀行がLINEで残高照会や入出金照会が簡単にできる「LINEでかんたん残高照会サービス」を開始!

みずほ銀行がLINEで残高照会や入出金照会が簡単にできる「LINEでかんたん残高照会サービス」を開始しました。 ▼みずほ銀行:LINEでかんたん残高照会   なんでも専用のLINEスタンプを送るだけで、「残高」や「入出金明細」の照会結果が通知されるのだとか。 LINEを頻繁に利用している人にとっては便利な機能なんでし...

SBI証券がNISA口座での国内株(売買)および海外ETF(買)の取引手数料を恒久無料化することを決定

SBI証券がNISA口座での国内株(売買)および海外ETF(買)の取引手数料を恒久無料化することを決定

ついにきましたね! SBI証券がNISA口座での国内株(売買)および海外ETF(買)の取引手数料を恒久無料化することを決定しました。 ▼NISA手数料(国内株(売・買)および海外ETF(買)) 恒久無料決定!(2016年分~)   国内株(売買)および海外ETF(買)の取引手数料無料という条件については、先に恒久無料...

住信SBIネット銀行が2016年1月より「スマートプログラム(仮称)」を開始予定!ランクに応じてATM無料回数や振込み無料回数が変わる

住信SBIネット銀行が2016年1月より「スマートプログラム(仮称)」を開始予定!ランクに応じてATM無料回数や振込み無料回数が変わる

住信SBIネット銀行を利用している人は要確認! 住信SBIネット銀行は2016年1月より「スマートプログラム(仮称)」の開始を予定しています!ランクに応じてATM手数料や振込み回数が変わる模様。   スマートプログラム(仮称)とは、商品・サービスのご利用状況に応じて、現金に交換可能なポイントが貯まり、ランク制度(後述...

東日本銀行と横浜銀行が経営統合!最大の地銀グループが誕生

東日本銀行と横浜銀行が経営統合!最大の地銀グループが誕生

横浜銀行と東日本銀行が経営統合し、2016年4月1日に親会社となる「株式会社コンコルディア・フィナンシャルグループ」を設立することを発表しました。 ▼株式会社横浜銀行と株式会社東日本銀行との株式移転方式による経営統合に関する最終合意等について   東日本銀行とうのは聞き慣れない銀行でしたが、東京を地盤としている銀行の...

住信SBIネット銀行でシステム障害、一時サービスが利用できない事態へ

住信SBIネット銀行でシステム障害、一時サービスが利用できない事態へ

ネット銀行の最大手「住信SBIネット銀行」で2015年9月7日(月)午後10時から9月8日(火)午前3時頃にかけてシステム障害が発生して、一時サービスが利用できなくなっていました。 ▼弊社サービスの不具合に関するお詫び|住信SBIネット銀行 原因は勘定系システムにおけるハードウェア障害とのこと。現在は、すでに復旧していて、すべ...

マネーフォワードが住信SBIネット銀行と提携!専用アプリ「マネーフォワード for 住信SBIネット銀行」を開発

マネーフォワードが住信SBIネット銀行と提携!専用アプリ「マネーフォワード for 住信SBIネット銀行」を開発

無料で利用できる全自動家計簿アプリのマネーフォワードが住信SBIネット銀行や静岡銀行と業務提携を行いました。 これにあわせて、SBIホールディングス、静岡銀行およびジャフコから10億円の資金調達を予定しています。 ▼マネーフォワード、住信SBIネット銀行および静岡銀行との業務提携契約を締結   住信SBIネット銀行と...

これは朗報!楽天証券がNISA口座内の手数料0円の恒久化を決定

これは朗報!楽天証券がNISA口座内の手数料0円の恒久化を決定

楽天証券で取引をしている人にはうれしいお知らせ! 楽天証券は8月21日、NISA口座内での国内株式(売買両方)と海外ETF(買付のみ)の手数料を2016年以降も継続して実質0円にすることを発表しました。 ▼恒久化決定!NISA口座の国内株式(売買)/海外ETF(買付)の手数料は実質0円!   2015年においてもNI...

Return Top