俺のマネー

ロバート・キヨサキも絶賛した「実践!億万長者入門」生涯続く「無限の富」を得る方法

「7つの習慣」の著者スティーブン・R. コヴィー博士や「金持ち父さん 貧乏父さん」の著者ロバート・キヨサキも絶賛したロバート・アレンの実践億万長者入門。

全米でベストセラーとなった生涯続く「無限の富」を得る方法とは?


情報は多少古いものの実践と銘打っているだけあって、具体的な方法が学べるようになっている。主にアメリカでの方法に言及しているが、日本人でも参考にできる点は多いと思う。


■富をもたらす3つの分野

「一生続くいくつもの収入源を確保しよう」ということで、経済的自由をもたらす3つの巨大な山が紹介されている。

  • 投資マウンテン
  • 不動産マウンテン
  • マーケティング・マウンテン

投資や不動産は今も昔も変わらず億万長者への近道になっているようだ。


■新たな富を生み出すマーケティング・マウンテン

マーケティング・マウンテンとは、情報ビジネス・ライセンシング・インターネットなどを指している。この分野でも億万長者をゴロゴロ輩出していることを考えると有望な分野であることは疑いようのないものだろう。

さらに、マーケティング・マウンテンが優れている点は、投資や不動産に比べてお金が多く掛からない場合が多いということだ。IT技術の発展により小資本であってもアイディア次第では、大きな利益を生み出せる。

その分、競合も多くなるがニッチな分野を狙えばチャレンジしてみる価値は十分にあると言える。


■複数の収入源を確保する戦略

個人的には、マーケティング・マウンテンで稼いだお金を使って原資を作り、投資や不動産に振り分けていく方法が良いと考える。マーケティング・マウンテンの代わりはサラリーマンの給料でもあってもかまわない。

とにかく今の世の中1つの収入源に頼っていてはダメだ。理想を言えば「投資」「不動産」「マーケティング」の3つから収入があるのが望ましい。

いきなり3つ同時というのはなかなか難しいと思うので、まずは自分のやりやすい分野から攻めてみるのが良いだろう。

■この本でわかること

  • 1日1ドルの貯蓄で豊かな老後を手に入れる方法
  • 生涯に稼ぐ額をあと100万ドル増やす方法
  • 理想的な在宅ビジネスの9つの特徴
  • 株式市場で安全に資金を増やす方法
  • 超お買い得物件を見つける9つの方法
  • 自宅にいながら1日1000ドル稼ぐ方法
  • インターネットビジネスの爆発的普及を利用して稼ぐ方法
  • 情報ビジネスで財産を築く方法
  • 知的財産をお金に変える方法

「金持ち父さん 貧乏父さん」を読んで考え方は分かったが、実践方法が分からないとい人はぜひ本書を読んでみて欲しい。必ず1つは役立つ情報を手に入れることができるだろう。



Facebookコメント欄

Return Top