俺のマネー

銀行預金だけでは実質的にドンドン目減りする!貯金が1000万円になったら資産運用を考えなさい

株式会社資産デザイン研究所の内藤忍さんの「貯金が1000万円になったら資産運用を考えなさい」を読んでみました。

せっかく貯めた貯金も銀行預金として寝かしておくのは危険。守って殖やすための黄金ルールについて探ってみたいと思います。

貯金が1000万円になったら資産運用を考えなさい

基本的な考え方をザックリまとめると以下の様な感じ。

  • 1000万円まではインデックスファンドで資産を積み上げる
  • 1000万円以上になったらコスト面を考慮してETFやFX、海外口座などを活用する。一部ワイン投資など現物投資も
  • 3000万円以上になったら海外不動産投資などリアルアセットを視野に入れる

ある程度の資産になってきたらペーパーアセットとリアルアセットを組み合わせてハイブリッド運用していきましょうということ。

資産運用をどのようにしていくかというおおまかない流れはイメージしやすくなっているのではないかと思います。

ただ、ペーパアセットやリアルアセットの説明は広く浅くといった感じになっているので、これから投資を考えている人は別途ほかの本で勉強する必要がありそうです。

取っ掛かりという意味では一読してみるのも良いのではないでしょうか。

 


Facebookコメント欄

Return Top